未分類

【安い!】ハワイの免税店で買うべきコスメ!おすすめ人気アイテムの実際の価格も紹介

こんにちは、キヌーナです😊

先日家族でハワイ旅行に行って来まして、そのときに恒例の?コスメの価格チェックをしてきました。

SK-IIは成田免税店、ハワイDFSどっちが安い?価格を徹底比較してみたハワイ旅行に行く前に悩むのが、「日本の免税店で買うのが安いのか、ハワイの免税店で買うのが安いのか」問題。 次回の旅行で失敗しないた...
ドゥラメールが安いのは日本、免税店、ハワイ?価格を徹底比較してみた海外旅行へ行くときにいつも悩むのが、 という問題。 ハワイのTギャラリアの公式サイトには取り扱いブランドは書いてある...

どうも日本の免税店とハワイの免税店の価格を比較してネットに載せてるサイトってあまりないようなので、自分で調べてしまおうと。

今回はM・A・C、クリニーク、エスティローダー、ランコムの価格を見て来たので、ぜひ参考にしてね😉

ハワイの免税店で買うべき、安いブランドの見極め方

まずは簡単に、ハワイで買うべきブランドを紹介します。もう皆さんご存知かもしれませんが、ハワイで買うべきブランドはズバリ、

アメリカのブランド

です。

アメリカのブランドはアメリカ国内で安い。だから例えばフランスのシャネルやディオールはそんなに安くない。

もちろんランコムやYSLなど、フランスのブランドでも安く買えるものはあるから一概に「アメリカ以外のブランドは安くない」とは言い切れないのだけど。

それでもアメリカのコスメブランドは、日本に比べてびっくりするほど安い😲のですよ。これから紹介するM・A・Cのリップやクリニークのマスカラなんて、日本より1,000円も安く買えちゃいますよ〜😍

アメリカのコスメブランド一覧

じゃあアメリカのコスメブランドって何?ってことで、有名どころをピックアップしてみました🔍

  • ANNA SUI(アナスイ)
  • bareMinerals(ベアミネラルズ)
  • BENEFIT COSMETICS(ベネフィット)
  • BOBBI BROWN(ボビーブラウン)
  • Burt’sBees(バーツビーズ)
  • CLINIQUE(クリニーク)
  • Estee Lauder(エスティローダー)
  • JILLSTUART(ジルスチュアート)
  • Kiehl’s(キールズ)
  • laula mercier(ローラメルシエ)
  • MAYBELLINE(メイベリン)
  • NARS(ナーズ)
  • NYX(ニックス)
  • OPI(オーピーアイ)
  • REVLON(レブロン)
  • TOM FORD(トムフォード)

このように色々あるのですが、これはデパコスもドラコスもごちゃ混ぜ状態

「ハワイの免税店で取り扱っているブランドの中で、アメリカブランドは何があるのか?」を探さないといけないので、公式サイトをチェックしてみてください。(コスメだけでなく、服やバッグもアメリカブランドが特にお得💡)

ハワイTギャラリア ブランド一覧

プチプラコスメはウォルマートやドンキで

プチプラコスメでは、やはりメイベリンが激安!必ず何か買って帰ります。あとレブロンも安い!そして日本未入荷コスメもあって、何を買おうか迷っちゃいます。

【安い】ハワイのメイベリン事情【マスカラやBB、リップの値段】 「ハワイでメイベリンが安いのか、値段が知りたい。」という方へ。 この記事では下記の内容を紹介していきます( ´ ▽ ` )ノ ...
バーツビーズはハワイで激安!値段・種類・どこで買えるかも紹介アメリカのナチュラルコスメブランド、BURT'S BEES(バーツビーズ)が2018年8月に日本撤退してしまいましたね( ;  ; ) ...
キヌーナ
キヌーナ
メイベリン、レブロン、バーツビーズなどはウォルマートやドンキホーテが安いですよ

私のおすすめ3大「こっちでは安い」コスメブランド

「たくさんありすぎてわからない」「結局どれを買えばいいか迷う」という方のために、私がハワイで買うべきコスメブランドをご紹介します!

ハワイのセフォラにも売ってますが、セフォラで買うと収税がかかるので、免税店のほうが安いですよ。逆にNARSやローラメルシエなどは免税店にないので、セフォラなどで買うことになります。(免税店にありそうなのに、ない…😢)

M・A・C 人気アイテムと値段

まずはやっぱりM・A・C。

日本でも人気のM・A・Cはモードなイメージがありますが、リップもチークもアイシャドウもカラーが豊富で、普段ナチュラルメイクの方でも使えるアイテムがたくさんあります。

リップスティック19ドル

特におすすめなのがリップスティック。

M・A・Cのリップは日本で1本3,240円なのですが、ハワイでは19ドル!1ドル110円で計算したら2,090円で、日本で買うより1,150円も安く買えてしまうのです!

お得な3本セットもあって、これは46ドル。

これだと1本当たり15ドルとなるので、さらにお得!3本の中に好きな2色があれば、3本目は8ドルで手に入っちゃうってこと。

3本セットは4種類くらいあったかな?

「私もハワイではM・A・Cのリップスティックを買おう!」と心に決めていて、優柔不断な私は色まで決めて行きました。

モードな赤リップ『チリ』と、万人ウケするモテカラー?の『シーシアー』。

シーシアーは田中みな実さんのおすすめリップですよ💄

【田中みな実の愛用コスメ】ツヤ肌メイク・ベストコスメ・プチプラ50種類以上まとめフリーアナウンサー田中みな実さんの愛用コスメまとめ。毎月のように雑誌に載るので、随時更新中。デパコス〜プチプラ、最新〜過去の愛用品まで50種類以上のコスメたち。...

アイシャドウ17ドル

M・A・Cはどれもこれも安い。「日本で買うよりいくら安いか」に差はあれど、どれも日本で買うより安いのは確実です。

日本でも人気のアイシャドウ。ハワイではスモールアイシャドウが17ドル(日本で2,700円)、ダズルシャドウが19ドル(日本で3,132円)でした💡

キヌーナ
キヌーナ
1,000円くらい安い

ミネラライズスキンフィニッシュ ライトスカペード35ドル

美容系Youtuberさんがおすすめしていて日本で大人気のハイライター。日本では4,536円ですが、ハワイでは35ドルでした。(ただし、日本の免税店で3,600円だったのでそこでも十分安い)

プレッププライム19ドル

日本でベストセラーのプレッププライム(口紅下地)はハワイで19ドル(日本で2,916円)だったので、これも1,000円くらい安いですね。

クリニーク 人気アイテムと値段

M・A・Cに続いておすすめしたいのが、皮膚科医と共同研究され、敏感肌でも使える優しいスキンケアが人気のクリニーク。コスメではポップシリーズがキュートすぎるブランドです🌸

キヌーナ
キヌーナ
M・A・Cと同様、日本で買うより各アイテム1,000円ほど安いですよ〜!!

ポップチーク24ドル

花の型押しをされたチーク。ハワイでは24ドル(日本で3,564円)

チャビースティック18.50ドル

クレヨン型リップのチャビースティックは18.50ドル(日本で2,592円)。チャビースティックの04メガメロンは田中みな実さんの『勝負リップ』ですよ💕

【田中みな実の愛用コスメ】ツヤ肌メイク・ベストコスメ・プチプラ50種類以上まとめフリーアナウンサー田中みな実さんの愛用コスメまとめ。毎月のように雑誌に載るので、随時更新中。デパコス〜プチプラ、最新〜過去の愛用品まで50種類以上のコスメたち。...

クラリファイングローション2 25.50ドル

クリニークのスキンケアの中で1番人気。クラリファイングローション2は25.50ドル(日本で3,780円)でした。

ラッシュパワーマスカラ19ドル

日本で3,780円のラッシュパワーマスカラですが、なんとハワイでは19ドル!

1,500円も安い!これはもう、これはもう、買うべきアイテムではないでしょうか?!!日本で超人気のマスカラなので、お土産にしてもめちゃくちゃ喜ばれそうです。

エスティローダー 人気アイテムと値段

ダブルウェア リキッドファンデーション42ドル

最後に紹介したいのはエスティローダーのダブルウェア!

キヌーナ
キヌーナ
エスティといえばこれ。ヨレない、ピタッと密着、最強の夏ファンデとして殿堂入りしているファンデーションです。

こちら日本では6,480円ですが、なんとハワイでは42ドルでした!2,000円も安く買えてしまうなんて…!😲

カラーが豊富なので日本でタッチアップしてもらって色を決めておいてもいいし、現地でもテスターあるしタッチアップもしてもらえますよ👌

ダブルウェアは最強に崩れないファンデと名高いですから、ハワイに着いたらすぐ買いに行って、ハワイ滞在中に早速使うのもいいと思います。でもハワイはカラッとした暑さなので、やはり日本で使うときのほうが重宝するかな??🤔

【おまけ】ランコム

ランコムはフランスのブランドなので「そんなに安くないだろうな」と思っていたけれど、ランコム店員さんに「安いよ安い。これなんて○○円で、日本で○○円だからみんなびっくりして買ってくの」

と、どれほどハワイのランコムが安いかを力説されました😅

でも調べてみたら本当に安くって、例えばタンイドルウルトラウェアリキッドは47ドル(日本では6,804円)で2,000円安いし、

ラプソリュラッカーは26ドル(日本では4,212円)で1,500円も安い!!

他にも価格を忘れてしまったけれど、ジェネフィックの美容液が日本で買うのの半額以下だったり、本当にびっくりするくらい安かったです。

私はランコムの日焼け止めが欲しいなと前々から思っていたので聞いてみたのですが、「アメリカは日焼け止めの成分規制が厳しく、日焼け止め系は入荷できていない」とのこと。

そう言われてみればここ(Tギャラリア)には日焼け止めが売っていないブランドって結構あるかも!そういう理由だったのか〜

まとめ

以上、私のおすすめする『ハワイで買うべきコスメブランドとコスメ』を紹介しました。

私はいつもハワイ旅行へ行くとき「ハワイだと日本より安く買えるコスメってなんだろう?」と気になって調べるのですが、皆さん気にならないのかな?あまり情報が出てこないんですよね。

ワイキキのTギャラリアってば不親切なことに、化粧品に値段が書いていないものが多くって…。いちいち店員さんに価格を聞いて、確認しましたよ〜😥この超人見知りの私が😨

そのうちブランドごとに完全保存版の表も作ってみたいな。

皆さんの参考になれば嬉しいです。それではまた〜

トムフォードのコスメ、ハワイ免税店での値段。成田空港にはある?トムフォードは高くてなかなか手の出せないコスメですが、海外旅行の記念に買ってみたいものですよね。 そう思って、今回ハワイ旅行で...
ジョーマローンが安いのは日本、免税店、ハワイ?価格を徹底比較してみたジョーマローンはロンドンのブランドですが、ハワイへ行く場合、 成田の免税店 ハワイの免税店 のどちらが安いのでしょ...