未分類

【無印ピュアオイル全6種比較】マッサージオイルの使い方は?(おすすめ 口コミ)

こんにちは、キヌーナです🙃

少し前に『オイル美容』に興味を持ち、無印ピュアオイルを買ってみました。それぞれの特徴や効果効能、使用感などをしっかりレビューしてこのブログに書きたい!と思い、全種類買い揃えたのは数ヶ月前…。

少しずつ使ってはいるものの、なかなか記事に出来なかった理由…、それは、どれもこれも似通ってて違いがほとんどわからないから😂

美容ブログを書いているのにこんなようではどうしようもないのですが、無印良品ならではというか万人受けするというか、いい意味でも悪い意味でも「クセがない」んですよね。

なのでどれを買っても失敗しない分、「これは奇跡のコスメだ!」とまではならないというか…。

そんな前提ありきではありますが、私が全6種類使ってみての感想レビュー、それぞれの効果・使い分け、おすすめはこれ!というのを紹介したいと思います。

無印ピュアオイルについて

無印のピュアオイルは6種類。

公式サイトにおすすめの使用部位、感触、特徴、オイルの粘性がわかりやすく表になっていました▼

無印のピュアオイルはポンプ式の大容量サイズもあるため、全身マッサージに使っている方も多いようです。私が買ったミニサイズは旅行にもぴったりなサイズ。

価格も安く、1番人気のホホバオイルは890円/50mlです。

これまでの「美容オイルは高いもの」「安いものは製造過程が心配」という概念を、無印良品様が取り払ってくれました👏

各オイルの効果・使い方・口コミ

各オイルの原料や効果について、完結に説明していきます☝️(粘性サラサラ順)

オリーブスクワラン

オリーブ油から抽出されたスクワレンを還元し化粧用に精製しました。浸透性(角質層までの浸透)がよく滑らかでさらっとした使用感で全身に使用できます。

  1. 990円/50ml
  2. スクワランとは通常サメの肝油が原料だが、オリーブスクワランはオリーブを原料としている。植物性スクワランオイルとも呼ばれる
  3. スクワランは皮膜を貼って潤いを逃さないため、アトピーや乾燥肌、肌荒れや吹き出物など、バリア機能が破壊された肌に適している
  4. 化粧品(特に口紅)に配合されることの多い成分

ホホバ

ホホバの種子から搾ったオイルを化粧用に精製しました。肌なじみが良くさらっとした使用感で、保湿やマッサージ、頭皮のお手入れに適しています。

  1. 890円/50ml
  2. ホホバの種子を圧搾して作られる
  3. 口コミで「これで鼻をマッサージすると黒ずみがなくなった!」「ちふれのコールドクリームより効果あった!」と話題のオイル
  4. ヘアオイルとして使う人多数。「毎日コテを使ったり、カラーをして痛んだ髪、多くて広がってしまう髪につけるとサラサラヘアになる」とのこと(私は頭皮が痒くなったので断念)
キヌーナ
キヌーナ
無印ピュアオイルの中で1番人気

ローズヒップ

ローズヒップの種子から採ったオイルを化粧用に精製。マッサージなどのエイジングケアに適しています。

  1. 1,490円/50ml
  2. バラ科カニナバラの種子を圧縮したオイル
  3. 植物オイルの中でもとても酸化しやすく、デリケート(そのため遮光性のある白い容器に入っている)
  4. ローズヒップオイルに1番多く配合されるリノール酸とリノレン酸には、日焼けや色素沈着の鎮静、加齢による皮膚の老化抑制(アンチエイジング)効果がある
  5. 豊富に含まれるビタミンCには美白効果がある
キヌーナ
キヌーナ
酸化しやすいけれど、美白したいならこれ!

アルガン

モロッコ地方に自生するアルガンの木の種子(仁)から搾った必須脂肪酸を含むオイルを化粧用に精製。気になる部分になじませることで、乾燥を防ぎお肌の水分バランスを整えます。

  1. 1,790円/30ml
  2. モロッコに生息する広葉樹アルガンかの種子から抽出
  3. ビタミンEがオリーブオイルの3倍(700mg/kg)入っており、『若返りのオイル』とも呼ばれる(ビタミンEには乾燥肌改善、血行をよくしてくすみを改善する作用がある)
  4. 皮膚の修復作用や再生作用があり、火傷や皮膚疾患に有用
  5. 抗酸化作用、バリア機能サポート、ターンオーバー促進、皮膚の傷を修復、紫外線を吸収(酸化しにくいので日中にも使える)
キヌーナ
キヌーナ
無印ピュアオイルの中で1番高いけど、美容効果は1番!

スイートアーモンド

アーモンドの種子から搾ったオイルを化粧用に精製しました。滑らかな肌触りと適度に軽い使用感で、手・足・顔などのケアに使用できます。

  1. 690円/50ml
  2. バラ科植物のスイートアーモンドから抽出される
  3. 主成分がオレイン酸という不飽和脂肪酸類で、マッサージに使うと皮膚のかゆみ、炎症や赤ぎれなどに有効
  4. 口コミでは「ニキビ、ニキビ跡に効く!」と話題
キヌーナ
キヌーナ
ホホバに続き、2番人気です

オリーブ

オリーブの果実から搾ったオイルを化粧用に精製しました。しっとりとした使用感なので、乾燥が気になる肌の保湿やマッサージに適しています。

  1. 490円/50ml
  2. オリーブの果実を圧搾した植物性オイル
  3. スイートアーモンドオイルほどではないが不飽和脂肪酸のオレイン酸を多く含んでおり、マッサージに使うと皮膚のかゆみ、炎症や赤ぎれなどに有効
  4. オリーブオイルには「水分を抱え込む性質」があり、肌の水分や空気中の水分を抱えてくれるため高い保水効果があり、肌の蒸発も防いでくれる
  5. ※アクネ菌のエサになるため、ニキビに注意(私もニキビが出来た!)
  6. ボディオイルとして使っている人が多い
キヌーナ
キヌーナ
無印オイルの中で1番安い。普段ニキビのできない私でもニキビが出来たので、顔への使用はおすすめしません

○○には○○オイル!

上記のまとめにもなりますが、「この用途にはこのオイルが人気」というのをまとめてみました。

髪(ヘアオイル)、頭皮にはホホバオイル

髪や頭皮にはホホバオイルが人気です。特に女子高生や若い女の子がヘアオイルとして使っていて、「これを使うと天使の輪ができる〜♪」と言っていたり。

でも私は頭皮が痒くなってしまったし、毛先だけにつけてもやっぱり痒くなるし、人によるんでしょうね😗

毛穴にはホホバオイル

毛穴に人気なのもホホバオイルです!やり方は、

  1. 顔と手は乾かしておいて、
  2. 500円玉大のホホバオイルを手のひらにのせる
  3. 気になる鼻のデータ 黒ずみをくるくる1,2分
  4. ぬるま湯で流し、
  5. 洗顔料で洗う

1回では効果が感じられなくても、4,5回目でポロポロと黒ずみが落ちてくるそうです。「もうこれは手放せない!」という方も多くて、無印のホホバオイルを「鼻の黒ずみ用コスメ」として常備している方も多いみたいですね。

キヌーナ
キヌーナ
これも私には効果なかったのですが、肌がもう若くないからかな…??

妊娠線にはスイートアーモンドオイル

妊娠線予防、産後のケアとして個人的におすすめなのが、スイートーモンドオイルです!

ここまで万能かのように紹介されてきたホホバオイルですが、サラサラテクスチャのため体に使うと保湿が足りないなと感じます。塗ってすぐはしっとりするし、マッサージオイルとしても使えるんですけど、乾燥が早いというか…。

キヌーナ
キヌーナ
ホホバオイルだと翌朝にはカサカサのいつもの肌←に戻っちゃってるんですよね。。

それに比べてスイートアーモンドオイルは、トロッと濃厚!ホホバオイルより重いテクスチャで、肌の上に厚みをもって残ってくれます。マッサージもしやすいし、ねっとりオイルが肌に残って翌朝まで保湿されていますよ〜!

妊娠線予防オイルとしてはバイオイルやヴェレダのマザーズオイルが人気ですが、どちらも使ったことがあるけれど、無印のスイートアーモンドオイルでも十分予防できると思います。それくらいしっとりですよ👍

全6種類使った私のおすすめは…

ホホバオイル

やっぱり不動の1番人気!口コミで評判のホホバオイルは、人気なのも納得の使用感でした。

オイル特有のベタつきが一切なくてサラサラ。伸びが良くて全身にスルスルと広がり、全身薄い膜を張ったかのように保湿される。変な匂いも全くしない。

初めて無印のピュアオイルを買おうと思っているなら、まずはこれから使ってみるのがおすすめです。

口コミで話題の「毛穴の黒ずみが取れる!」「髪がサラサラになる!」というのも、自分にも効果があるのか?ぜひ試してみて下さい👍

アルガンオイル

もう一つはアルガンオイル。やっぱりアルガンオイルの美容効果ってズバ抜けてるから。繰り返しになりますが、アルガンオイルの効果ってこんなにもあるんです▼

  1. ビタミンEがオリーブオイルの3倍(700mg/kg)入っており、別名『若返りのオイル』とも呼ばれる(ビタミンEには乾燥肌改善、血行をよくしてくすみを改善する作用がある)
  2. 皮膚の修復作用や再生作用があり、火傷や皮膚疾患に有用
  3. 抗酸化作用、バリア機能サポート、ターンオーバー促進、皮膚の傷を修復、紫外線を吸収(酸化しにくいので日中にも使える)

それでいてローズヒップほど酸化しやすいわけじゃないのが、ズボラな私には嬉しい✨

アルガンオイルというとこれまで超高級オイルと思っていて、1瓶5,000円〜10,000円というのが普通だったけれど、こんなに安く手に入るようになって嬉しいな。

個人的にはiHerbのアキュアオーガニクスのアルガンオイルのほうが色も香りも強くて濃厚な感じがするけれど、無印のアルガンオイルでも十分《むっちり肌》になる!

洗顔後すぐにつけて、それからいつもの化粧水をつけると肌が全然ちがう!アルガンオイルは、他の無印ピュアオイルの中で頭一つ飛び抜けていい😍

他のオイルより高いけど、乾燥肌なら迷わずアルガンオイルをゲットしてみて下さい。

まとめ(リピートはあり?なし?)

以上、無印ピュアオイル6種類のご紹介でした!

基本的に全て精製度が高く、無印っぽい!と思えるクセのない使いやすいオイルばかりでした。

キヌーナ
キヌーナ
「ホホバオイルで毛穴の黒ずみをなくす技?」というのは私には効かなかったし、オリーブオイルを顔に使ったらニキビができたのは残念だったけど…。

だけどリピートするか?と言われると、ん〜…しないかな。

もっと好きなピュアオイルがある

私はデザートエッセンスのホホバオイルが最近すごく好きで、これを顔にも体にも使っているんです。こちらのほうが無印のホホバオイルより濃厚で、保湿力が高い!値段も無印と同じくらいだし、これを気に入っている以上無印を買う理由はないかなと。

 

アルガンオイルにしても、これまたiHerbにアキュアオーガニクスのモロッカンアルガンオイルという名品が売っているし。アルガンオイルは無印もいいからどっちも好きなのだけど、アキュアのほうが安いのでアキュアをリピすると思います。