化粧水

資生堂からエリクシールアドバンスド登場!エンリッチドとの違いは?

資生堂エリクシールから、

  • アドバンスドローションT(化粧水)
  • アドバンスドエマルジョンT(乳液)

が発売されます。

発売日は2019年8月21日です!

エリクシールといえば資生堂の代表的スキンケアの一つ。続けやすい価格帯と、ドラッグストアなどでも買える手軽さから、とっても人気のシリーズですよね。

エリクシールコーナーで必ず見かけるのが、

「つや玉」

と大きく書かれたポップ!

つや玉とは頬の高い位置にポワンと光るツヤのこと。ここが光っていると、フレッシュで若々しい印象になりますよね。

エリクシールではシリーズを通して、この「つや玉」を輝かせるスキンケアとして展開されているんです。

エリクシールには既にたくさんのシリーズがあるのですが、今回のアドバンスド登場でさらに増えることになるんですよね(´∀`;)

  • エリクシール
  • エリクリールルフレ
  • エリクシールシュペリエル
  • エリクシールホワイト
  • エリクシールエンリッチド
  • エリクシールアドバンスド←NEW

もうなにがなんだか・・・(笑)

今回発売されるエリクシールアドバンスドは40-50代を対象としたエイジングケアラインということで、似たようなコンセプトのエンリッチドとの比較もしてみました♩

エリクシールアドバンスドとは

アドバンスドローションT
170ml
4,104円(税込)
Ⅰ:さっぱり
Ⅱ:しっとり
Ⅲ:とてもしっとり
ハリとうるおい蓄え、「つや玉」続く化粧水。うるおいをしっかり蓄える独自処方により柔らかでふっくらとしたハリを与え、毎日「つや玉」が輝き続ける肌へ。乾燥による小ジワを目立たなくします。

アドバンスドエマルジョンT
130ml
4,860円(税込)
Ⅰ:さっぱり
Ⅱ:しっとり
Ⅲ:とてもしっとり
ハリとうるおい蓄え、「つや玉」続く乳液。うるおいをしっかり蓄える独自処方により柔らかでふっくらとしたハリを与え、毎日「つや玉」が輝き続ける肌へ。乾燥による小ジワを目立たなくします。

つめかえ用もあり、ローションTは150ml3,564円、エマルジョンTは110ml3,996円です。

エリクシールシュペリエルやホワイトにはクレンジングや洗顔、クリームなどラインナップ豊富ですが、エリクシールアドバンスドは今のところローションと乳液のみの発売になります。

人気が出れば他のアイテムも作られるかもしれませんね!

40-50代に向けたエインジングケアライン

エリクシールアドバンスドのイメージモデルは石田ゆり子さん!

石田さんをモデルに起用していることからも分かるとおり、エリクシールアドバンスドの対象年齢は40〜50代です。(石田ゆり子さんは1969年生まれ)

なんでも今回資生堂がエリクシールで新しいラインを発売するにあたり、調査をおこなったのは40〜50代の女性。

「最近、スキンケアの効果を感じなくなってきた」

と感じている方が81%もいたことから、大人の肌に向けて作られたのがエリクシールアドバンスドなのだそうです。

エンリッチドとの違いは?

ん?石田ゆり子さん??

石田ゆり子さんといえば、エリクシールエンリッチドでもイメージモデルをされているではないですかー!( ゚д゚)

エンリッチドも40〜50代を対象にしているのに、今回なぜエリクシールアドバンスドが出るのでしょう?

ローション(化粧水)を例に、違いを比較してみました。

エリクシールアドバンスドローションTエリクシールエンリッチドローションCB
4,104円/170ml6,480円/170ml
ハリとうるおい蓄え、「つや玉」続く化粧水。うるおいをしっかり蓄える独自処方により柔らかでふっくらとしたハリを与え、毎日「つや玉」が輝き続ける肌へ。乾燥による小ジワを目立たなくします。先進の肌研究から得られたエイジングケア。濃密でリッチなうるおいを肌のすみずみにいきわたらせ、毎日、ハリ・つやあふれる新鮮で上質な肌を守り育むプレミアムな化粧水。
2019/8/21発売2016/10/21発売
3種類(Ⅰさっぱり、Ⅱしっとり、Ⅲとてもしっとり)1種類
心を満たす優しいフローラルの香り心地よいブーケドフルールの香り
40-50代向け50代向け

まず、値段がかなり違いますね!1本あたり2,300円も違うと大きいですよね(´∀`;)

エリクシールエンリッチドを開発する際のアンケートは50代女性にとっているので、対象年齢は50代かな?と思いました。

エリクシールアドバンスドは40〜50代にアンケートを取っているし、値段的にも40-50代向けだと思います。

アドバンスドとエンリッチドの有効成分が似てる!

ですが!

値段がこれだけ違うからといって有効成分が全然違うかといったらそんなことないんですよー!調べてみたところ、有効成分がすごく似ていたんです( ゚д゚)

エリクシールアドバンスドローションの有効成分エリクシールエンリッチドローションCBの有効成分
独自成分WステムコンプレックスAD…ウコン根茎エキス、ムクロジ果皮エキス、イノシトール、イリス根エキス、グリセリン(保湿)独自成分Wステムコンプレックス…ウコンエキス、ムクロジエキス、イノシトール、グリセリン(保湿)
コラーゲンGL高濃度配合…水溶性コラーゲン、グリセリン(保湿)コラーゲンGL高濃度配合…水溶性コラーゲン、グリセリン(保湿)
独自成分セフルディフェンスCB…イチョウ葉エキス、グリセリン(保湿)独自成分セルフディフェンスCB…イチョウ葉エキス、グリセリン(保湿)
厳選成分クレソンエキスBG…オランダガラシ葉/茎エキス、BG(保湿)ステムエナチャージCP…サッカロミセス培養溶解質液、ローヤルゼリーエキス、コメ胚芽油、グリセリン(保湿)

1番下の段だけ違って、あとは一緒なんですよ〜!

いや、1番下の有効成分が重要なんだと言われればそれまでなんですけどね・・(´∀`;)だってステムエナチャージCPという成分、確かにすごく良さそうですもん!

サッカロミセス培養液って、SK-IIにも入ってる成分ですよね?そこにロイヤルゼリーエキスまで入っているなんて、ザ・リッチな化粧水!という感じ♩

それに比べて”クレソンエキス”って、「ん?あのステーキについてるクレソン??」って困惑しちゃいます(´∀`;)

とはいえエリクシール最高峰ラインのエンリッチドに配合されている

  • Wステムコンプレックス
  • コラーゲンGL
  • セルフディフェンスCB

が、2,300円も安いアドバンスドローションにも入っているというのはすごく嬉しいですよね♩

まとめ

エリクシールには色々な種類があって悩みますが、まとめるとこんな感じ↓

  • エリクシールルフレ…20代向け。毛穴・透明感・キメ
  • エリクシールシュペリエル…1番人気。30-40代向け。ハリ・透明感
  • エリクシールホワイト…2番人気。30-40代向け。ハリ・透明感・美白
  • エリクシールアドバンスド…40-50代向け。ハリ・保湿・うるおい
  • エリクシールエンリッチド…50代向け。ハリ・保湿・乾燥小じわ

8月21日に発売されるエリクシールアドバンスドは、

エリクシールシュペリエルじゃ効き目感じなくなってきたな〜

本格エイジングケアしたいけど、エンリッチド高いしな〜

という方に、本格エイジングケアの入り口としてちょうど良いラインだと思いました^^

なんといっても最高峰ラインエンリッチドに配合されている有効成分が、アドバンスドにも配合されているのが嬉しい!

エンリッチドより2,300円も安い(化粧水)のに、高級成分が肌に入れられるのは嬉しいですよね。

エリクシールアドバンスドシリーズは8月21日発売です。トライアルセットも発売されるので、ぜひチェックしてみて下さいねー♩