iHerb(アイハーブ)

【iHerb】ミネラルフュージョンのシャンプー口コミ!剛毛・多毛・ダメージヘア・痒みには?(成分)

iHerbでミネラルフュージョンのヘアリペアシャンプー&コンディショナーを買ってみましたー!

ミネラルフュージョンのシャンプーはiHerbの中ではランキング上位という訳ではない、むしろランキング100位というあまり注目されないシャンプーだと思うのですが、私と同じような髪質の方が「すごくいい」とレビューしていたのを見て、「もしや隠れた名品なのでは・・?」と淡い期待を抱いて購入してみました。

ミネラルフュージョンは2009年にアメリカで設立されたナチュラルコスメブランド。iHerbにはシャンプー以外にもファンデーションやリップ、マスカラなどのコスメもたくさん売ってます。

結構前にリキッドファンデとパウダーを買ったことがあったのですが、そのときはいいとは思えず、自然と使わなくなっていったんですよね。。

だけどその後ハワイのホールフーズマーケットに売っていたのを見て、「おお!この厳選したブランドしか置かないことで知られるホールフーズマーケットにあるなんて、さてはミネラルフュージョン、めちゃくちゃいいブランドなのでは?( ゚д゚)」と手のひらを返したように見る目が変わりました。

今回シャンプー&コンディショナーを探す条件としては、私の

  • 剛毛
  • 多毛
  • ダメージヘア

を少しでもマシにしてくれるもの。そして数年前に発症した、

  • 頭皮の痒み

にもアプローチしてくれると嬉しい。頭皮の痒みは一時ほどひどくなくなったものの、夜寝るときに枕に頭をのせると「なんだかムズ痒い…」と感じるときがあるので、それが無くなればいいな〜。

「本気の頭皮の痒み用」としてはBTWのティートゥリーシャンプー&コンディショナーも買ったので、そちらも追い追いレビューしていこうと思います!

ミネラルフュージョン ヘアリペアシャンプー・コンディショナーについて(成分 値段)

ミネラルフュージョン ヘアリペアシャンプー
250ml
【成分】アクア、アロエババデンシス(葉汁)*、ラウリルグルコシドヒドロキシプロピルスルホン酸ナトリウム、ココベタインナトリウムメチルココイルタウレート、マラカイト(抽出物)、スミソナイト(抽出物)、ロドクロシト(抽出物)、ヘマタイト(抽出物)、グリセリン、パンテノール、加水分解大豆タンパク質、アラントイン、トコフェロール、カモミールレキチタ、クエン酸、アマニ油(アマニ油)*、カメリアシネンシス(葉エキス)*、マラスムス、マクロシスティスピリプリエ(抽出物)、アルガニアスピノーザ、モリンガ翼状虫(シードエキス)、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロライド、シンクオイルオレンジ(髄核油)、ワクシニアマクロカーポン(クランベリー種子油)、エチルヘキシルグリセリン、ロザカニナ(花抽出物)、ソルビン酸カリウム、安息香酸ナトリウム、天然香料

 

ミネラルフュージョン ヘアリペアコンディショナー
250ml
【成分】グリセリン、ジメチコン、パンテノール、マラカイト(抽出物)、スミソナイト(抽出物)、ロドクロシト(抽出物)、ヘマタイト(抽出物)、ヘマタイト(抽出物)、アルガニア・スピノサ(菜種油)、加水分解大麦タンパク質、マクロシスティス・プリリエラ(抽出物)、ワクシニア・マクロカポン(クランベリー種子油)、トコフェロール・ブチロペルム・パークイ(シアバター)*、ツバキ抽出物*、加水分解大豆タンパク質、クエン酸、モリンダ翼翅目(種子エキス)、シンジョウフィトンラウタネニ(菜種油)、リニアムイタシシム(亜麻仁油)、カモミールレタス(マトリアリ葉)、安息香酸ナトリウム、ソルビン酸カリウム、天然香料(パフューム)

大きさ的にはiHerbで人気のデザートエッセンスのシャンプー&コンディショナーと同じくらい(実際に内容量3mlしか変わりません)。チューブタイプになっていて、iHerbから届いたときにはダンボールにそのまま入っていました。

チューブを開けるとアルミシールが貼ってあるので、iHerbから届くときも漏れの心配なくて安心。一緒に頼んだBTWのシャンプーにはアルミシールが貼っていないので、ビニール袋ぐるぐる巻きになって届きました。

ミネラルフュージョンは2017年に日本進出もしており、ロフトで取り扱いがあります。ロフトのネットショップや、ミネラルフュージョンの公式通販サイトから買うこともできます。

今回私が購入したヘアリペアシャンプー&コンディショナーは、iHerbに売ってるミネラルフュージョン製品の中で1番人気のアイテム。必然的に、ミネラルフュージョンのシャンプーの中でも1番人気のアイテムということになります。

「ヘアリペアなんて私にぴったり!」と思い迷わず購入したのですが、今見てみると日本で取り扱ってる(公式サイトから買える)シャンプー&コンディショナーは4種類だけ。

  • ボリュームアップ
  • カラーキープ
  • スムース
  • ハリ・コシ

iHerbで1番人気のヘアリペアは売っていないので、私は日本では売っていないシャンプー&コンディショナーを買ったようです。ちなみにiHerbでは7種類のシャンプーが売っています。

そしてなんと言っても安い!日本で普通に買うと1,800円ですが、iHerbで買うと半額の880円で買えてしまいますからね〜。iHerbはやめられません。

使用感

チェルシーヨーグルト味のような甘い香りがする

スルンとまとまりそうなのにまとまらず、キシみが出る

iHerbのシャンプー&コンディショナーの中ではマシな方

香り

香りはな〜んか甘くていい香りだなー。外国のキャンディのような香り?なんだろ何かの香りなんだよなーとずっと思ってたのですが、チェルシーヨーグルト味の香りだと気付きました〜!

この香りのもの、海外製品では結構あるんですよね〜。私はすごく好き!

デザートエッセンスのココナッツみたいな強烈な香りではないので、お風呂場にずーっと香りが残るってほどでもないですよ〜。

それとシャンプーはチェルシーヨーグルトの香りなのですが、コンディショナーのほうはちょっと薬草っぽい香りがするんですよね…。シャンプーとコンディショナーって同じ香りのものが多いと思うのですが、これだけ香りが違うのも珍しいなーと。

私の好きなドモホルンリンクルの化粧水のような香りだったので、ドモホルンリンクルが漢方系の成分を入れているように、ミネラルフュージョンのコンディショナーにも何かしら漢方系の成分が入ってるのかもしれませんね〜。

使用感

泡立ちはすごくいいです!シャンプーはトロッとしているので、髪全体に行き渡らせやすいです。すぐにもこもこの泡が立ちます!

濃密というよりサクサク系の軽い泡で、キュッキュッとしっかり洗うことができます。モコモコの泡で洗っているうちに髪の油分が持って行かれ、そのうちにキシキシに絡まった髪に…TT

だ、だ、大丈夫!シャンプー後はこうでも、コンディショナーを使えば嘘のようにつるんつるんの髪になるはずだ!

と自分を言い聞かせ、コンディショナーへ。

コンディショナーは白い硬めのテクスチャ。これはかなりしっとりしそうだぞ。髪になじませた感じもすごく良くて、あっという間につるんつるんの髪になってきました。髪全体にコンディショナーが行き渡ります。

薬草のような香りとはいえ、そこまでキツくはなく、シャンプーのチェスリーヨーグルトに少し漢方加えたような香りなので全然我慢できます。

コンディショナーをさらになじませるため、バスルーム用のブラシでなじませます。うーん、つるつる。すごくいい感じ!このまま洗い流したらツルツルのはず!

期待して髪をお湯で洗い流します。初めは良かった。ツルツルのまま。

だけど頭皮に痒みが出やすい私。シャンプー・コンディショナーの洗い残しは禁忌だよねってことで、入念に、入念に洗い流していきます。

洗い流していくうち、さっきのツルツルな触り心地がどこかへ消えていくのを感じた。さらに流していくと、コンディショナーを使う前の、あのシャンプー後のキシキシが蘇ってきたではないか!

コンディショナーを洗い流すにつれ、キシキシな髪に戻っていく。。これじゃあコンディショナーの成分全部流れてってるんじゃない?コンディショナー使った意味あった??

そう疑問を感じながらも洗い流し終わると、キッシキシギッチギチな髪が完成。いつも洗髪後に一度髪をゴムで束ねているのですが、指通りもなにもない。ただ絡まりまくった”かたまり”を束ねるだけなのであった…。

仕上がり

あの「いかにも効きそうな薬草の香りのするコンディショナー」はどこへ消えてしまったのだろう?

悲しくもただの”かたまり”と化した私の髪は、お風呂上がりにもまだキシキシ感とかたまり感の残ったまま。でももしかしたら、、ドライヤーで髪を乾かした後にミラクルが起こるかもしれない!

きっと今は”素の髪”に戻る前の試練なんだ!

ミネラルフュージョンの真価を見極めるため、ヘアオイルやヘアセラムなど、アウトバストリートメントの類のものは一切使わないことにした。

ドライヤーで髪を乾かす始めのうちは絡まっていた髪も、手ぐしでとかしながらドライヤーをしていくうちに、手ぐしが通るようになってきた!(最初は手ぐしさえできなかった)

ドライヤーを終えるころには、指通りだけでいえばOK。絡まりがないので、髪をシャララ〜っとすることはできる。が、私の剛毛な髪は、まるでライオンキングのように威厳を放って広がりに広がっている!!!

痒み

通常の3倍くらいに広がった私の髪。とはいえ私にとってこんな状況は日常茶飯事なので、いくらお風呂上がりの私がライオンキングになっていようがナマハゲになっていようが、家族の誰もなにも言わない。

また髪の毛ボンバーしてんな〜

くらいの、それかそれすら思わないほど日常なのだ。

私はそのライオンキングを頭に、就寝の体制へ。ここで重要なのは、頭皮の痒みがあるかどうか。

私は数年前に頭皮の痒みが発症してからというもの、頭皮の痒みが怖くてたまらない。頭皮の痒みというのは厄介で、1日中気になってなにも手につかなくなるほどの強敵なのだ。

ひとたび掻きむしろうものなら、そこから出血⇒かさぶた⇒それをまた引っ掻いて出血という、悪魔のループが出来上がってしまう。

当時はコラージュフルフルという、皮膚科医御用達の痒み専用シャンプーを使っていたのだけど、コラージュフルフルの抗カビ成分であるミコナゾール硝酸塩は常用するとよくない、とメンタリストDAIGOが言っていたので最近は使用を控えるようにしている。

頭皮が痒くならないよう、お風呂に入る前にはエアコンをつけ、湿度を70%にまで下げるようにしている我が家。この日、枕に頭を置いた瞬間

「ん…ちょっと蒸れるかも…」

と思い、横を向いて眠ることにした。(あおむけになっていると枕と髪がひっついていて蒸れやすいが、横向きになると頭部は解放されているので通気性がいい)

ミネラルフュージョンはもともと痒みに効く!と売り出しているシャンプーではないのだけど、やっぱり痒みは抑えられそうもないな…というのが私の感想。

ただ、シャンプー中にはしっかりと頭皮を洗えており、キュッキュとした感じも味わえるので、かなり洗浄力の高いシャンプーではあると思う。

翌日の髪

結局大事なのは翌日の髪の状態。いくらドライヤー直後に髪がライオンキングになっていようが、翌日まとまっていれば何の問題もない。

が、ミネラルフュージョンはそこまでまとまりがいい訳ではなかった。

昨日よりはマシだけど、まだまだめっちゃダメージヘア。これをダメージヘアと言わずなんという?ダメージヘアのダメージを隠しきれず、むしろダメージを全面に押し出したような髪になっていた。

もちろん髪は広がっているのだけど、それよりもこのギッチギチな髪がやるせない。キューティクル全部剥がれてるんじゃない??

一つ結びをすると、馬のしっぽ状態

こんな私は髪を一つにまとめると、まるで馬のしっぽのようになるので、毛先を隠すために今日もお団子ヘアで出かけるのであった…。(ギッチギチの髪というのは、ヘアアレンジするにはやりやすいという意外なメリットもあったりする)

ギチギチな髪はお団子ヘアがやりやすい

まとめ

こんなミネラルフュージョンのシャンプー&コンディショナーでも、iHerbに売ってるシャンプーの中ではいい方だと思います!なぜかというと、一緒に買ったBTWとデザートエッセンスが酷かったから…。

私の剛毛、多毛、ダメージヘアな髪にはミネラルフュージョンは太刀打ちできなかったけれど、普通の髪の人ならこのシャンプーを気に入る人もたくさんいるんだろうな〜。

チェルシーヨーグルト味の甘い香りは好きだし、泡立ちもいいし、サラサラな髪に仕上がる!ただ、私の髪はまとまらず、ギッチギチのダメージ丸出しの髪になっただけ。。

iHerbでのレビューは★5段階評価だけれど、私がつけるなら★3といったところでしょうか?iHerbで満足できるシャンプー&コンディショナーに巡り合うにはまだまだ時間がかかりそう。。