未分類

【アラサーのほうれい線ケア】食い止める対策3つ(メイクで消す方法〜たるみ防止ストレッチまで)

\ 楽天マラソン開催中 /

ほうれい線があると、一気に老けて見えますよね。

ほうれい線が出やすい人というのは骨格の問題が大きいので、”遺伝的にほうれい線の出やすい顔”という場合がほとんど。

今は気にならなくても、両親がほうれい線くっきりなら要注意!

ですが対策次第で、これ以上ほうれい線を濃くしないようにすることは可能です。

キヌーナ
キヌーナ
私がここ半年ほど続けてみて、効果のあったほうれい線対策を紹介します^^

ほうれい線の原因はシワではなく「たるみ」!

ほうれい線の原因を深いシワだと思っている方もいますが、原因はたるみ。重力で頬肉がたれ、影が出来てしまうのです。

ほうれい線が濃いと5歳老けて見える?

ほうれい線が濃いと5歳老け見えしてしまうとも言われています。

美肌アプリで加工された写真はほうれい線が消えて、5歳どころか10歳は若く見えますよね!それくらい、ほうれい線やたるみは老け見えの原因なんです。

大人の歯列矯正でほうれい線が濃くなる

20代〜ほうれい線がしっかり出てしまう方もいますし、30代〜という方も。私はアラサーから口元のゆるみが気になり始めました。

私は大人になってから歯列矯正をしたので、歯を抜いて口元が奥に引っ込んだ分、余分な皮膚がたるんでしまいました。

キヌーナ
キヌーナ
大人になってからの歯列矯正はほうれい線が濃くなるリスクがあると知っていたけど、本当にそうなりました^^;

ほうれい線対策ケア3つ

 

保湿をしっかりする

基本中の基本ですが、まずは保湿をしっかり。

私的に「ちょっと塗りすぎかな?」というくらいスキンケアをしっかり塗ると、ほうれい線が薄くなってきたように感じます。

スキンケアをするときに、ググーっと上に引き上げるように(でも摩擦は与えない)すると、むくみも取れてスッキリ。

キヌーナ
キヌーナ
むくみを溜め込まず、老廃物をどんどん流すことが重要です。

私は30を超えて皮脂が少なくなってきてからは、ニキビはほとんどできなくなりました。ニキビの心配がない方は、「ちょっと保湿しすぎ?」というくらいコッテリ系のクリームを塗るのがおすすめ。

翌朝の肌がまだモッチリしているくらいが目安です♩

メイクでほうれい線を消す

ほうれい線が濃いと、ファンデがほうれい線に溜まりやすくまります。夕方にファンデがほうれい線に溜まり、「もともと目立つほうれい線がさらに目立ってる…!」なんてことはありませんか?

ほうれい線の上(小鼻のキワ)にハイライトをチョンチョンとのせて、”光で影を飛ばす”という方法もありますが、私のおすすめはほうれい線に毛穴用下地を塗り込むこと。

シリコン系の、硬めの下地をほうれい線に塗り込み、それから下地やファンデーションをつけると、ほうれい線が目立たないしファンデがかなり溜まりにくくなりますよ!

キヌーナ
キヌーナ
私にとってシリコン系下地は必須!ポッカリ空いた鼻の毛穴、頬の毛穴、消えやすい眉毛、ほうれい線…と、いろんな部位に仕込んでます(笑)

顔筋エクササイズ!舌まわしを習慣づける

最後は顔の筋トレ。インスタグラムでもよく見かける、口の内側から舌を使ってほうれい線を伸ばす方法!

 

この投稿をInstagramで見る

 

小顔エクササイズ #小顔 #歪み #リフトアップ #シミ #シワ #ほうれい線 #口臭 #自律神経 #快眠 #むくみ #ダイエット #アイチエイジング #美肌 * 沢山の効果があるので、地味に続けています!歯の表面を舌でなぞってぐるぐる。やっている顔がマヌケなので外でやる時は歯の裏側で舌回ししています🙈30回以上はやるようにしています🙆少しずつ始めて習慣にしてみてください😊 * ブログに肩甲骨ストレッチ動画載せたので、前回のpostで肘が上がらなかった方はチェックしてみてください🙆 * #ダイエット#スキンケア#小顔効果#小顔矯正#夏#水着#ママ#産後ダイエット#다이어트

本島 彩帆里 @ DIET / BEAUTYさん(@saoooori89)がシェアした投稿 –

これが意外とキツくって…。舌がつりそうになります(笑)

毎日続けるのは大変ですが、案外これが1番効果あるかも!と思っています。

ダイエットでマッサージやストレッチよりも筋トレが効果があるように、ほうれい線にも顔の筋トレが効く!

意外とキツイのでやるの億劫になりますが、鏡を見た時にパパッとやるようにしています。

キヌーナ
キヌーナ
5年後10年後の顔が変わってくると信じてやってます。

まとめ

以上、アラサーのほうれい線ケアまとめでした♩

私も母親がほうれい線くっきりで、頬肉だるーんと垂れているので…(T T)未来の自分だと言い聞かせ、せっせとほうれい線対策中です。

簡単にできる方法ばかりですが、続けることが大事。

これ以上ほうれい線がひどくならないように、今のうちからケアしておきましょう!