30代のゴワついた肌におすすめ!乾燥しないピーリング石鹸

乾燥はもちろんしてるんだけど、そうじゃなくって、なんかこう肌がゴワついてる…。鼻の脇とか、唇ンーッてした時のアゴとか。

そんな時、久々にピーリングしたらかなりツルッとしました!

もう何年もしていなかったから、効果も一層すごかった。何年角質溜め込んできたんだよっていうね…^^;

ピーリングって『ニキビにいい』ってイメージがあるし、皮を剥ぐから『すごい乾燥するんだろうな』って感じると思いますが、30代でも使えるピーリング石鹸があるので紹介します。

スポンサーリンク

30代におすすめのピーリング石鹸

やっぱりこれ。500万個売れたスキンピールバー

20代の頃も使っていたから「30代におすすめ!」と大声で言えるようなものではないのだけど、20代の時も、30代の今も「やっぱこれだよなぁ〜」と戻ってくるのがスキンピールバーです。

スキンピールバーはピーリング石鹸の火付け役的存在で、これまで500万個も売り上げた大人気のピーリング石鹸です。

スキンピールバーはAHA(グリコール酸)の配合量によって色が違って、肌質によって使い分けられるようになってます。

  • スキンピールバーマイルド(青)…グリコール酸0.6%
  • スキンピールバーAHA(黄緑)…グリコール酸1%
  • スキンピールバーティートゥリー(赤)…グリコール酸1%、ティートゥリーオイル
  • スキンピールバーハイドロキノール(黒)…グリコール酸、サリチル酸、ハイドロキノン

20代の頃は脂性肌だったし、毛穴も今以上にひどかったからスキンピールバーにハマった時期がありました。

全種類使ったことがあるし、全部で10個以上は使ったと思う。

「私の肌には何色が1番合ってるのか」

を知りたくて色々使っていたのですが、

「どれもいい」

という結果になってしまった(´-`)

実際は「どれもいい」というより、「季節や肌状態によってベストは変わる」という感じ。

夏場の汗ギッチギチの時はやっぱり赤が気持ちいいし、冬場の乾燥しまくった肌には青がいい。調子がいいときは黄緑がバッチリ合うし、くすんできたな〜と思ったら黒を使う。

そんな感じで、自分の体調に合わせて使うのが好きになりました。

スキンピールバーを使うと「皮膚が薄く溶けた」感覚になる

スキンピールバーはピーリングと言っても、ピーリングジェルみたいに角質がボロボロ落ちてきたりはしません。(あれってほんとは角質じゃないみたいだけど(´-`))

石鹸の中に入ってるグリコール酸が、酸の力で皮膚の表面を溶かします。溶かすっていうとちょっと怖いけど、ほんとにうすーーく、薄皮を溶かしてくれる感じ。

肌が敏感なときに使っちゃうとピリピリ感がすごいんだけど、「効いてる効いてる…!」と思っちゃうのが私の悪いところ^^;

でもほんと、そのピリピリを乗り越えた先にはツルツル肌が待っている〜

むきたまごみたいにツルーン!はさすがに無理だけど、スキンピールバーを使った後に化粧水を塗るとグングン入ってくのを実感できます。

「余計な角質が溶けてなくなった〜!」

って手に取るようにわかるのが楽しいです。

背中ニキビにいい?

それとスキンピールバーは全身にも使えるから、背中ニキビにもいいみたいです。私は背中ニキビをあまり気にしてこなかったのですが、ひじやかかと、色素沈着などをどうにかしたいのでボディーにも使っています♫

スキンピールバーの泡は濃密なので、背中ニキビやひじ、ひざ、などには泡パックをしてじっくりゆっくりピーリング成分を乗せておくことができますよ^_^

1番弱い青色ですら結構キュキュッとさっぱりした洗い上がりなので、そのあとの保湿はしっかりしましょう。

腕のブツブツはなくなる?

私は10代の頃から腕に毛孔性苔癬(毛孔性角化症)というブツブツがあって、若い頃はこれが嫌で嫌でしょうがなかった。

キャミソールとか、腕を出す服が着られない。着たとしても、上からカーディガンやボレロ(ボレロって懐かしいな)を必ず羽織らなきゃいけなかった。

皮膚科へ行ったら「歳をとれば自然に治りますよ」と言われたけど、「歳とってからじゃなくて今すぐ治ってほしいんだけど!!!」と心の中で叫んでました。

ちなみに今は歳とって33歳なのですが、本当にかなり薄くなりました!20代前半の頃は脱毛サロンに行っても上腕部は断られたけど、今ならやってくれるかもしれない。(この歳になるとキャミソールも腕出し服も着たいと思わないんだけどね…)

ともかくこの腕のブツブツをどうにかしたい一心で、

「ピーリング石鹸なら皮膚が剥がれて生まれ変わってツルツルの腕になるかも!」

と思い一番効果のありそうな赤色のスキンピールバーを毎日腕にこすりつけて、泡パックもしてみました。

けど…、

腕のブツブツはビクともしませんでした(T_T)

この頑固な腕のブツブツを恨みます…。

市販のピーリング石鹸では弱い!と思ってクリニックでケミカルピーリングもしたけど、それでも何も変わらなかった。やっぱレーザーでもしなきゃダメだったかな…?

ミニサイズのスキンピールバー

スキンピールバーは”バー”というだけあって、本品はアイスバーのような形でかなり大きいです。80〜100gの石鹸が多い中、スキンピールバーは135gなので初めて届いたときは「デカッ!」と驚きました。

でもスキンピールバーには弱点があって、お風呂場に置いておくとドロドロと溶けてしまうんですよね…。

ラッシュの石鹸も溶けやすいと言われてますが、ラッシュの比じゃない。本当に、どんどん溶けていってしまうんです。

スキンピールバーは2,000円〜5,000円もするので、長持ちさせるためにカッターで小さくカットして、1回分だけお風呂に持ち込んで使うようにしてたのですが、カッターで小分けにするのも面倒なので、最近は初めからサンプルサイズのミニソープを買うように。

ミニソープをお風呂場に持ち込んで、そのあと軽く水分を拭き取って洗面所に乾かしておきます。私は一週間くらい集中的にピーリング石鹸を使ったらその後は何ヶ月か休みたい派なので、このミニソープを一週間くらいで使い切っちゃいます。

なので初めての方も、ミニソープから使ってみるのがおすすめ♫スキンピールバーの公式サイトでは、お試しセットがお得に購入できますよ(╹◡╹)

⇒ミニ4種トライアルセット 1,200円(送料無料)



最近のお気に入り、フラセラ クリアソープ

これまでずーっとスキンピールバーを愛用してきましたが、最近また気になって色々手を出しました。新しいピーリング石鹸を色々試した中で、これだ!と思ったのがフラセラのクリアソープ。

フラセラは六本木にある『わかばクリニック』発のドクターズコスメで、グリコール酸が3%も配合されています!(スキンピールバーは最高で1%)

スキンピールバーはティートゥリー以外は無香料なのですが、クリアソープはグレープフルーツのいい香りがするんです(´∀`)癒される〜

香りがいいだけでなく効果もバッチリ。毛穴に黒ずみ角栓がゴッソリ溜まっているときに使ったのですが、ツルッとスッキリ!めちゃくちゃ綺麗になってました!!

これはすごい!(◎_◎;)

洗い上がりもつっぱらないし、スキンピールバーのようにドロドロ溶けないので、最近はこっちの出番が多いかな。

私はクリアソープ単体で購入したのですが、お得な『プレミアムトライアルセット』のなかにクリアソープのミニサイズが入っているのでそちらを買うほうが送料も無料だしおすすめです。(私は気づかなかった…)

⇒フラセラ プレミアムトライアルセット 1,800円(送料無料)



フラセラはフラーレンたっぷりのスキンケアで、口コミサイトの評価もかなり高いんですよね。これは一度使ってみたい!

ピーリングの後は保湿をしっかりと!

ピーリング石鹸を使った後は『肌の薄皮が1枚剥がれた』状態。化粧水の有効成分もグングン入りやすくなっているので、いつも以上にスキンケアを頑張りましょう!

私はしっかり保湿したいけど面倒なので、シートマスクを使ってます♪(´ε` )

シートマスクってやっぱり便利ですね。

前から愛用していたルルルンの新商品、ルルルンプレシャスグリーンがかなり良くって愛用してます。

なんだか肌がゴワついてるな、という方はぜひピーリング石鹸を取り入れてみて下さい^ ^

それではまた〜

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事