ロレアル「ミシックヘアオイルN」の効果・種類・使い方。平子理沙おすすめのヘアトリートメント

奇跡の40代と言われる平子理沙さん。美しすぎます( ´ ▽ ` )ノ

 

🌴#chillin

@risa_hirakoが投稿した写真 –

 

平子さんがブログでおすすめのヘアオイルとして紹介していたのがロレアルのミシックオイルです。

 

引用元:http://ameblo.jp/risa-hirako/entry-12132420659.html

 

ハイビスカス花エキスやアボカドオイル、グレープシードオイルが髪に栄養を与えてくれます髪がサラサラ、ツヤツヤになるよそして、とってもいい香りなのわたしはブロー前にも仕上げとしても使ってま~す

 

特に乾燥する季節は髪の毛のパサつきが気になりますよね。

平子さんはヘアケアはスキンケアと同じくらい力を入れているそうで、

「髪がパサつていると元気に見えない。暗く見えちゃう!」

 

と書かれていましたが本当にそうだな〜。

髪型で人の印象ってすごく変わりますが、髪の質でも清潔感や品性が生まれるような気がします。

 

他にも平子さんはリシリッチという利尻昆布エキスの入った洗い流さないヘアクリームを使われていて、名前も見た目もちょっとダサいんですがめっちゃ良かったです、笑 40代からのエイジングケアという謳い文句なのにアラサーの自分に効果があって、ちょっと悲しい気もしましたが平子理沙さんがイイと言っているのを見て安心?できました^^; 毎日コテを使わないとピン!バサ!と直毛で広がる髪だったのが、なぜかスルンと内巻きになってコテがなくても近所くらいなら出歩けるようになったので結構すごいヘアクリームでした…!

 

ちなみにロレアルのミシックオイルはドンキホーテや大きめのドラッグストアでも手に入れることができますが、実店舗で買うよりもネットで買う方がはるかに安いです。

さらに、海外コスメ専門の通販サイトを使えばAmazonや楽天市場で買うよりも安く買うことができますよ。(ミシックオイルだと半額以下…!)

 

 

こういったサイトが苦手、、という方もいるかとは思いますが(並行輸入品かもしれないから嫌だ、など)上手に活用できればかなりいいお買い物ができるかと思いますのでこちらの記事も参考にしてみてください。(ミシックオイルは人気で売り切れていることが多いので、入荷されていたらすぐに購入することをおすすめします〜^^)

数ある海外コスメ通販サイトの中でも、特にお得!で私がいつも愛用している”ベルコスメ”さんをご紹介します。 こういったサイトって元々...

 

ロレアルといえばドラッグストアでもよく見かけるヘアケアブランドですよね。
エルセーヴのトリートメントなんかは特に人気なので知っている人も多いのでは?

しかし、平子さんが紹介していたミシックオイルはロレアルプロフェッショナルというラインの商品です。
プロフェッショナルというだけあって、要するに美容院専売シリーズということ。
今は美容院専売品でもネットで買える時代ですから便利ですよね。

そのロレアルプロフェッショナルから2011年に誕生し、世界中のセレブやヘアスタイリスト、モデルから絶大な人気を誇るのがミシックオイルなんだとか。
元々ショーのバックステージで髪を酷使するモデル達のために開発されたというミシックオイル。
ドライヤー、ヘアアイロンなどの熱によるダメージの他、逆毛を立てるときの物理的なダメージをも修復し、スタイルのベースづくりに最適なオイルなのだそうです。

洗い流さないタイプのヘアオイルの他にもシャンプーやコンディショナーなども発売されていますが、これらはミシックオイルが人気になったあとで開発、発売されたそう。
なのでやっぱり一番人気はミシックオイル(洗い流さないトリートメント)なのかなーという印象。

特徴

2つのボタニカルオイル配合

ミシックオイルの特徴として、2つのボタニカルオイルが配合されていることが挙げられます。
おもしろいな~と思ったのはこの2つのオイルはオイルによって様々な組み合わせでできているということ。
ミシックオイルにはリッチタイプ、ダメージタイプなど色々な種類があるのですが、配合されているボタニカルオイルも様々で、
アルガンオイル、グレープシードオイル、ライスブランオイル、クランベリーオイルなどの中から2つのオイルがブレンドされています。
基本的には「しっとりタイプ」のオイル1種、「さらっとタイプ」のオイル1種が組み合わせてあるようです。

髪質によって4タイプ

ミシックオイルチャート
ロレアルプロフェッショナルのホームページを見ると、髪質や状態によって4つのミシックオイルが紹介されています。

  • ダメージヘア、髪のごわつき⇒ミシックオイルリペア
    アルガンオイル
  • ダメージヘア、パサつく髪⇒ミシックオイルリッチオイル
    ライスブランオイル、アルガンオイル
  • カラーリングのダメージ、カラーのツヤ出し⇒ミシックオイルカラーグロウケア
    クランベリーオイル、リンシードオイル
  • 全ての髪質、ナチュラルな仕上がり⇒ミシックオイル
    アボカドオイル、グレープシードオイル

髪質や髪の状態によってオイルを選ぶことができますね。
私の場合、ダメージヘアなのでミシックオイルリペアがいいかな~と思ったのですが何故かこれだけボタニカルオイルが1種類しか配合されていないみたいなんですよね。
せっかくなら2つ以上配合されているものがいいな~、ということでミシックオイルリッチオイルがいいかなーなんて思いました。

いやいやでもでも、本当に欲しいのは美のカリスマのおすすめ商品です。
ということは普通のミシックオイル…?

平子理沙さんおすすめは「ミシックオイルN」

公式ホームぺージで4つのミシックオイルがあるのはわかったのですが、平子さんがブログで紹介していたミシックオイルとなんだか見た目が違うんですよね。
ブログで紹介されていたものは、容器にくびれがあるし、記事にはハイビスカス花エキスが入っていると書いてあるし…

調べてみると、平子さんが紹介したいるのは「ミシックオイルN」という商品だということがわかりました。
どうやら最近ミシックオイルがリニューアルしたらしく、ハイビスカス花エキスが追加され、香りも格段にアップしたのだとか!

この、くびれた形のガラス瓶は見た目からしてステキ。
置いてあるだけで気分が上がりそう~!

ただ、今まで125ml入り

だったのがリニューアルしたことで100ml入りに変更となっています。
購入の際はml単価に注意してくださいね。
定価だと、ミシックオイルNのほうが安いのですがそれは内容量が少ないから、というのもあります。
ただ、上の比較だと旧ミシックオイルのほうがかなり安いですね…

でもミシックオイルとミシックオイルNの成分表を見比べてみましたが、ハイビスカス花エキスの他にも違う点が多く、配合量などにもかなり変化がありました。
成分表には配合量が多いものから順に書かれていますが、旧と新では成分も順番もかなりの違いが…。
リニューアルというより、もはや全く別の商品に生まれ変わったのではないか、と思えるほどでした。

なのでこれから買おうと思っている人はリニューアル後のミシックオイルNを買ったほうがいいと思います。
なんといっても平子さんおすすめですし…。

ミシックオイルの使い方

使い方としては通常のヘアオイルと同じように使います。
塗れた髪にも使えるので、

  • お風呂上りの濡れた髪に
  • ドライヤーで乾かした後の保湿に
  • ヘアアイロンの前・後に

髪の毛の量に合わせて量は調節してください。
ヘアオイルは髪の表面に付けるよりも、手のひらでしっかりとのばしてから髪の内側に付けるとサラッとしてベタつくのを防げるみたいです。

まとめ

ミシックオイルとはサラっとした付け心地のヘアオイル。
香りが最高。
見た目が可愛い。
せっかくならリニューアルした「ミシックオイルN」を。

 

2017年、1番感動したスキンケア

私が今年試したトライアルセットの中で、1番効果があって感動したのはドモホルンリンクルでした。

ドモホルンリンクルお試しセット

【無料お試し】ドモホルンリンクルを本気で使ってみた結果

今まで勧誘怖いとか思っててごめんなさい‼︎(←チェックを入れれば電話はこない)5,300円相当が無料って本当にお得すぎたし、翌朝のもっちりプルン肌がやばかったです。まだの方はぜひ^^