美容液

dプログラムからカンダンバリアエッセンス発売!特徴や成分は?

10月21日にdプログラムから「カンダンバリアエッセンス」が発売されます!

キヌーナ
キヌーナ
「寒暖差」から肌を守る美容液だから、カンダンバリア!

カンダンバリアエッセンスは、「寒暖差」が肌荒れや乾燥の一因になることに着目した敏感肌用美容液だそう。確かに、季節の変わり目ってかなり高確率で肌荒れしますよね(´∀`;)

ですがそれを美容液で防ぐことってできるのかな〜?というのが正直なところ。

dプログラムは資生堂ブランドの中でも、敏感肌向けのラインなので、成分的にも優しい処方になってそう(´∀`*)カンダンバリアエッセンスについて調べてみました!

サンプルプレゼント中!抽選で5万名様って、ほぼ当たる…?(´艸`*)

サンプル応募ページ

応募期間:2019年9月20日〜12月31日

dプログラム カンダンバリアエッセンスについて

dプログラム カンダンバリアエッセンス
40ml
3,300円(税込)
2019年10月21日発売
暑い時も寒い時もうるおいバランスを整え、どんな時でも揺らがないうるおいに満ちたなめらかな素肌を保つための敏感肌用保湿美容液です。洗顔後すぐに使用する軽やかでみずみずしい感触の美容液で、化粧水がより届く肌へ整えます。

イプサの化粧水に似た、シンプルなパッケージ♩洗顔後すぐに使う、ブースター美容液です。

デリケートな肌でも使える厳選された成分を使用し、

  • アルコール(エチルアルコール)無添加
  • パラベン(防腐剤)無添加
  • 無香料
  • 無着色
  • クリーン製法
  • 弱酸性
  • 敏感肌の方のご協力によるパッチテスト済み
  • アレルギーテスト済み
  • ニキビのもとになりにくい処方

になっています。

詰め替え用は40ml2,700円で販売されていて、蓋を変えるだけっぽいのですごく衛生的!

対象年齢は、敏感肌の20-40代

今回カンダンバリアエッセンスを開発するにあたり調査したのが、敏感肌意識を持つ20〜49歳の女性ということから、対象年齢的には20-40代かと思われます。

調査では、「季節の変わり目に敏感肌だと実感する」と答えた方がなんと72%もいたそう。そして92%の方が「寒暖差が肌にダメージを与えてしまいそう」と思っていることも分かったそうです。

確かに日本には四季があり、季節ごとの気温や湿度の変化もかなり目まぐるしいですもんね(´∀`;)ついこの間まで暖房をつけていたと思ったら、今は毎日冷房をつけているし…。

「寒暖差」は季節の変わり目のことだけじゃない

「寒暖差」から肌を守る美容液、だと知った時、てっきり「寒暖差」とは季節の変わり目のことだけだと思っていました。ですが今回dプログラムが着目したのは、

  • 季節の変わり目
  • 1日の中
  • 室内外

で起こる「寒暖差」のこと。

つまり、季節の変わり目に起こる「寒暖差」だけでなく、

  • 朝晩の気温や湿度の違い
  • 部屋の中と外の違い

のことも言っているんです。

誰もが避けられないこの「寒暖差」が、肌荒れや乾燥の一因になってしまうことに着目し、暑いときも寒いときも、うるおいを与えてすこやかな肌を育むための美容液が「カンダンバリアエッセンス」です。

独自複合成分「カンダンバリアコンプレックス」配合

カンダンバリアエッセンスには資生堂独自の複合成分、「カンダンバリアコンプレックス」が配合されています。これは、

  • キイチゴエキス
  • PCA-Na
  • アセチルヒアルロン酸Na
  • グリセリン

のこと。

キイチゴエキス

キイチゴとはラズベリーのことで、キイチゴエキスはキイチゴの果実から水で抽出して得られるエキスのこと。

抗酸化作用、色素沈着抑制作用、抗老化作用などがあるそうです♩

PCA-Na

PCA-Naと聞くと聞き慣れないな〜と感じますが、なんと角質層の保湿成分であるNMF(天然保湿因子)の約12%を占める成分だそうです!

水分量増加や、保湿作用があるそうです♩

アセチルヒアルロン酸Na

アセチルヒアルロン酸Naは、ヒアルロン酸Naを「アセチル化」処理したヒアルロン酸誘導体のこと。

アセチル化処理により、ヒアルロン酸Naそのままよりも、皮膚に残りやすく、浸透しやすく、そしてさっぱりとした使用感になったもの。

ヒアルロン酸Naを加工して、ヒアルロン酸の効果を高めたもの!それがアセチルヒアルロン酸Naです。

グリセリン

グリセリンはもうほとんどの化粧品に入っている有名な成分ですよね。

保湿効果があり、バリア改善作用もあります。

使用方法

朝夜の洗顔の後、化粧水の前に手のひらにディスペンサー2回押し分をとり、顔全体になじませます。

カンダンバリアエッセンスは化粧水の前につける、ブースター美容液です。”2回押し分”と書かれているので、ポンプ式ですね!使いやすそう!

まとめ

以上、カンダンバリアエッセンスについてでした〜!

個人的には独自複合成分のカンダンバリアコンプレックスが良さそうだな〜と思いました^^

キイチゴ(ラズベリー)の抗酸化、天然保湿因子の一つ、ヒアルロン酸の上位バージョンなど、さすが資生堂!という感じ?使ってみないと効果はわからないけど(笑)

敏感肌用ということで、肌荒れしてなにも使えない!という時の美容液としても良さそうですよね。これとバームだけで終わりとか、シンプルなスキンケアにも使えそう^^

発売日は10月21日、モデルは松島花さんで、全国のドラッグストアや化粧品専門店で販売されます。気になる方はチェックしてみて下さいね♩