美容液

日本初!アヤナスから敏感肌用シワ改善美容液!オルビスとの違いは?

\ ✨楽天マラソン開催中✨ /

こんにちは、キヌーナです^^

今日は10月1日に発売される、日本で初めての敏感肌用シワ改善美容液「アヤナスリンクルO/Lコンセントレート」について書いていきたいと思います。

アヤナスというのはポーラオルビスグループが展開している「ディセンシア」というブランドのスキンケアなのですが、みなさんお気づきですか?

そうです、

また、ポーラオルビスグループからシワ改善美容液が発売される

んですよ〜。

というのも、先日記事にしたのですが、9月21日にはオルビスから「国民的シワ改善美容液」をキャッチコピーにしたシワ改善美容液が発売されます。

オルビスから「国民的シワ改善美容液」リンクルホワイトエッセンス登場!シワ改善・美白を叶える、お手頃価格の美容液 9月21日にオルビスから全顔用シワ改善美容液「リンクルホワイトエッセンス」が発売されます! オルビスといえば私の大好きなオ...
  • 9月21日にオルビスから、
  • そして10月1日にディセンシアアヤナスから、

どちらも有効成分ナイアシンアミドを配合したシワ改善美容液が発売される、というわけなんですよね。

そうなると気になってくるのが、オルビスとアヤナス、どっちのシワ改善美容液がいいの?という点ではないでしょうか?

ということで今回はアヤナスリンクルO/Lコンセントレートの特徴について、そしてオルビスのリンクスホワイトセラムとはどう違うのか?という点についても比較していこうと思います。

日本初!アヤナスの敏感肌用シワ改善美容液について

ディセンシア アヤナスリンクルO/Lコンセントレート【医薬部外品】
30ml
6,500円(税抜)
2019年10月1日発売
敏感肌に起こりやすいシワとして、今回初めて「表皮性のシワ」と「真皮性のシワ」を特定し、二層のシワへアプローチするためのシワ改善美容液。初めて敏感肌用でオイル状美容液としての開発を実現。

まず見た目がスポイト式のボトルであることでも分かる通り、アヤナスリンクルO/Lコンセントレートはオイルリキッド状のシワ改善美容液というのが1つ目の特徴になります。

ディセンシアは敏感肌用に特化したスキンケアブランドなので、敏感肌の方でも肌に負担なく浸透するように、とオイルリキッド状にしたとのこと。

ちなみにシワ改善美容液というのはポーラオルビスグループから以外も出ていますが、オイルリキッド状のシワ改善美容液は初めてなのだそうです。

全顔用のシワ改善美容液

そしてこちらは部分用ではなく、全顔に使うタイプのシワ改善美容液になります。

オルビスから発売されるリンクルホワイトエッセンスも全顔用なので、ポーラのリンクルショットメディカルセラムだけが部分用ということになりますね。

  • ポーラ…部分用
  • オルビス、アヤナス…全顔用

有効成分はオルビスと同じ、ナイアシンアミド

続いて有効成分についてなのですが、アヤナスリンクルO/Lコンセントレートの有効成分は「D-リンクルアミド」と書かれています。

これはナイアシンアミドと注釈で書いてあり、これはオルビスのリンクルホワイトセラムの有効成分と同じなんですよね。ちょっとというかかなりややこしいのですが、有効成分ナイアシンアミドのことをアヤナスとオルビスでは違う呼び方をしているんですよ。

  • アヤナスの有効成分…D-リンクルアミド(ナイアシンアミドのこと)
  • オルビスの有効成分…Wナイアシン(ナイアシンアミドのこと)

ナイアシンアミドはポーラオルビスグループが長年シワ研究を続けた末、2019年5月末にシワ改善と美白の両方を認可された成分。

この成分はポーラ化粧品の開発を行っている「ポーラ化成」が開発したということで、実質ポーラの技術を低価格帯のオルビスやディセンシアで実感できるということなんですよね。

これはポーラとオルビス、そしてディセンシアがグループ会社であるからこそ、のメリットではないでしょうか?

ちなみに人気コスメブランドのTHREEも、ポーラオルビスグループですよ。

面ジワ、線ジワの2種のシワを改善

アヤナスリンクルO/Lコンセントレートはどんなシワに効果的なのか?というと、

  • 面ジワ
  • 線ジワ

という2種類のシワを改善することが期待できるそうです。

面ジワというのは肌表面にできる浅くできるシワのことで、目元のちりめんジワなかが面ジワに当たります。

一方線ジワというのは、肌の奥にある真皮に起因する深くくっきりと刻まれたシワのこと。おでこや目尻、ほうれい線など、くっきりしたシワが線ジワに当たります。

アヤナスリンクルO/Lコンセントレートはこの面ジワ、線ジワどちらにもアプローチしてくれるシワ改善美容液ということです。

オルビスのシワ改善美容液との違いは?

では、この秋ポーラオルビスグループから発売される2つのシワ改善美容液、

  • オルビスのリンクルホワイトエッセンス
  • ディセンシアのアヤナスリンクルO/Lコンセントレート

はどう違うのでしょう?

それぞれの特徴を表にまとめてみました。

オルビスリンクルホワイトエッセンスディセンシアアヤナスリンクルO/Lコンセントレート
30g/4,500円30ml/6,500円
9月21日発売10月1日発売
クリーム状オイルリキッド状
全顔用全顔用
有効成分ナイアシンアミド有効成分ナイアシンアミド
「国民的シワ改善美容液」を目指す敏感肌用で日本初!のシワ改善美容液

どちらもまだ全成分が発表されていないので徹底比較!とはできないのですが、今現在発表されている特徴を比べた限りではテクスチャ以外ほぼ一緒ですよね。

ディセンシアが敏感肌用スキンケアブランドなので敏感肌の方をターゲットにしているのだと思いますが、オルビスだって敏感肌でも使えるスキンケアブランドですし。

しかもオルビスのほうが2,000円も安いので、こうしてスペックを比較るす限りではオルビスのリンクルホワイトエッセンスの方がコスパ的にも優秀なんじゃないかと思います。

まとめ

ということで、10月1日にディセンシアから発売されるアヤナスリンクルO/Lコンセントレートについてでした。

ポーラオルビスグループの2つのブランドから、同じ時期にシワ改善美容液が発売されるということで、

  • オルビスのリンクルホワイトエッセンス
  • ディセンシアのアヤナスリンクルO/Lコンセントレート

の比較もしてみましたが、テクスチャがクリーム状かオイル状か、というところ以外ほとんど同じでしたね。

有効成分はどちらも2019年5月に認可を受けたばかりの新有効成分「ナイアシンアミド」なので、期待できる効果もほぼ同じなのではないかと思います。

これだけ似ているのなら、2,000円も安いオルビスのほうがいいですよね。個人的にはオルビスのリンクルホワイトエッセンス推しです。

ディセンシアのアヤナスリンクルO/Lコンセントーレトは10月1日発売ですが、9月4日にできる初の実店舗、伊勢丹新宿店で先行初発売されます。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。ではでは〜