クレンジング

【失敗しない】ちふれ・オルビスオフクリームどっちがおすすめ?

\ ✨楽天マラソン開催中✨ /

ちふれウォッシャブルコールドクリームか、

オルビスオフクリーム、

どっちを買おう??

と悩んでいる方も多いと思います。

この記事では実際に両方使ったことのある私が、

  • ちふれよりオルビスオフクリームがおすすめな理由
  • ちふれとオルビスオフクリーム、徹底比較してみた
  • 実際に両方使ってみて感じたメリット・デメリット

について紹介していこうと思います。

オルビスかちふれ、どっちを買おうか迷っている方はぜひ参考にしてください( ´ ▽ ` )ノ

ちふれコールドクリームより、オルビスオフクリームがおすすめな理由

『ちふれコールドクリームより、オルビスオフクリームがおすすめな理由』、それは、ちふれはメイクとなじむまでに時間がかかりすぎるからです(T T)

まじでこれは、ちふれウォッシャブルコールドクリームの致命的なデメリットだと思ってます。。

ちふれのコールドクリームを使ったことのある方ならわかると思いますが、顔にクリームをつけてクルクルマッサージ…メイクとなじんでオイル化するまでマッサージ…。

…ってこれ、3分くらいクルクル🌀しないとメイクとなじみません!!!

3分って、すっっっごく長い!こんなに長時間クルクルしてたら、摩擦でシミシワが大量にできちゃいます(つд⊂)

確かに最初は面白かった!硬いクリームが、肌体温になじませてくるくるしていくうちに、スッと指通りが軽くなってメイクとグングンなじんでいくあの感覚。

毛穴の汚れまで一緒にスルン・ヌルン、と落としてくれるあの感覚。

ですけど、使っていくうちに疲れてくる(°д°) 今日もまた3分クルクルしないといけないのか(つд⊂)と・・・。

美容に詳しい専門家さんの意見を見てみても、やっぱり

『過度な顔マッサージはシミシワの原因になる』

と書かれていて。

なんとなくそうなんじゃないかな?と思っていましたが、やっぱりそうでした(T T)

ということで、

ちふれがオイル化して、ヌルンとメイクが落ちていく感触はめちゃくちゃ好き❣️

なんですけど、マッサージが億劫で使いきれずお蔵入りしてしまいました…。

 

そこに、オルビスオフクリーム登場!

オルビス大好き、クレンジング大好きな私はすぐさま購入。使ってみると・・・、ちふれコールドクリームの、メイクなじんだ後からスタートする😆💕

ちふれで3分後に感じる、あのスルン・ヌルンな大好きな感触!あれがオルビスオフクリームなら、5秒であの感触😳

これはもう、「時間を買っている」と言っても過言ではないですね。ちふれコールドクリームを3分くるくるしてる時間を買ってるんです。しかも摩擦レス😆

30代以降だとシミシワには敏感だと思うので(°д°) 正直オルビス一択だと思います🙋‍♀️

ちふれコールドクリームとオルビスオフクリーム徹底比較してみた

では、実際にちふれとオルビスを比較してみましょ〜!

まず大きさ。ちふれ、デカ😆

 

しかもこれで、ちふれの方が安いですしね😆💕

使用目安は、

ちふれは300g入りで3ヶ月分

オルビスは100g入りで2ヶ月分

です。ちふれは顔の上でオイル化するまでマッサージしないといけないから、使用量かなり多め。1回でたっぷり(マスカット2個分くらい)使います👌

オルビス一瞬でメイクになじむから少量(さくらんぼ1個分)でOKです🙆‍♀️

 

成分比較〜👏

 

 

クリームの見た目や、オイル化したあとの使用感はすごく似ているんですが、成分は結構違いますね。オルビスのオフクリームはブースター効果も

ダブル洗顔

どちらもダブル洗顔必要です。

オルビスの商品ってこれまで、『すべて無油分(オイルフリー)』だったのですが、オフクリームは例外的にオイル入りです。

オイル入りにしたことでメイク落ちが良くなり、

洗い上がりの保湿力も上がっている

とオルビス店員さんが言っていました( ´ ▽ ` )ノ

 

ちなみにオルビスにはオルビスユーの洗顔料がありますが、私はこれは「ふつう」と思っていて、他の洗顔料を使っています。

コスパ

これは比較にならないくらい、ちふれのコスパが良すぎる😂

ちふれのは鬼コスパ😆💕

だけど、個人的にはちふれは肌を擦らないといけないから、若い子にもおすすめしないかな😢

顔のマッサージするとしてもクレンジングクリームでせず(メイク汚れ含んだクリームでマッサージすることになっちゃうから💦)、メイクオフ後にオイルやクリームでやるべきだと思いますよ👍

実際に両方使ってみて感じたメリット・デメリット

最後にまとめていきます!

実際に両方使って感じたメリットとデメリット👏

ちふれウォッシャブルコールドクリーム

<メリット>

安い!

「SNSで話題のクレンジング使ってる」感

オイル化する瞬間スルン・ヌルンが気持ちいい😆

毛穴もきれいになる

洗い上がりしっとりヌメヌメ

メイク前に使うと1日保湿される感(オイルの膜?)

<デメリット>

肌の上で3分くらいクルクルしないとオイル化しない(摩擦でシミシワの原因になる)

ジャータイプ使いにくい

スパチュラなくて不衛生

 

オルビスオフクリーム

<メリット>

一瞬でメイクになじむ

ウォータープルーフマスカラも落ちる!

洗い上がりもしっとり!

パッケージおしゃれ

スパチュラある(無料でもらえる)

毛穴もきれいになる

<デメリット>

安くはない

ジャータイプ使いにくい

こんな感じかな〜。

オルビスオフクリーム大好きなのに、ジャータイプ使いにくくて、チューブ入りならもっと使いやすいのに〜😂と思ってしまう💦

ジャータイプおしゃれではあるんだけどね💦

まとめ

以上、オルビスオフクリームとちふれコールドクリームの違いについてでした!

今回は最近気に入っている、オルビスオフクリームについてでした。クレンジングはこれまでバームタイプた1番好きだったけど、「クリームタイプもいいな」と気付かせてくれたクレンジングです☺️

洗い上がりのしっとり感さいこー!

毛穴汚れ対策ならバームのほうがおすすめだけど、洗い上がりの保湿感ほしいならオフクリームおすすめです♡

ではまた更新します。また〜!