あずき茶のすごい美容効果4つと作り方。むくみ解消に最適。

神田うのさんのブログを拝見していると、オーガニックがグルテンフリーの食品にこだわっていて、ジムでのトレーニングも欠かさなくって、それでいて娘さんのお弁当もしっかり手作り!

ウエディングドレスのお仕事に忙しいと思うのですが、しっかりセルフメンテナンス&母親業もされていて尊敬しますー。

そんな神田うのさんがブログで紹介していた、いつも持ち歩いているという飲み物がこちら!

>>神田うのオフィシャルブログ「ぺットボトルのお水とお茶」

 

http://ameblo.jp/unokanda/entry-12124217243.html

 

この記事で紹介しているのは

  • 「温泉水99」という、ミネラルウォーター
  • 「あずき美人茶」という、あずき茶

の2つで、どちらもペットボトルに入っているので持ち歩き用にしているみたいですね。

 

 

あずき茶って聞きなれないなーと思っていましたが、芸能人の方だと伊東美咲さんや、

>>最近のお気に入り

野崎萌香さんもハマっていらっしゃいます。

>>明けました。

 

遠藤製餡のあずき美人茶、人気ですねー!コンビニだとナチュラルローソンに売っているそうです。

あずき茶を買おうとすると、麦茶パックのような煮出して作るタイプのものが売られていますが、ペットボトルに入っているものはあまり見かけません。あずき美人茶の独壇場。

 

あずき茶はノンカロリー・ノンカフェインの上、抗酸化作用のあるポリフェノールが入っていたり、利尿作用のあるカリウムが入っているので立ち仕事などで浮腫みやすい方や、妊婦さんにもぴったりのお茶なのです。

ああ、これからデトックスティーのスタンダードになりそうな予感。。

あずき茶について更に詳しく調べてみました!

あずき茶とは

あずき茶とは、煎ったあずきをお湯で煮だしたお茶のこと。

茶葉などは使われず、基本的に材料は小豆だけになります。そのためノンカフェインで、妊娠中や授乳中にも安心して飲むことができます。味は甘くないお汁粉のような味で、お茶っぽさはありません。

小豆のほっこりした味わいが好きな人にぴったりの飲み物です。

効果・効能

小豆はデンプンとタンパク質からできており、ビタミンB群も豊富です。

デンプン(炭水化物)が含まれているため太ってしまわないか心配になりますが、お茶として飲む場合は小豆そのものを食べるわけではないので太りません

小豆に含まれるビタミン類やカルシウム、鉄などのエキスを抽出したものが「あずき茶」です。特に下記のような効果があります。

 

http://endoseian-shop.com/shopbrand/002/O/

 

むくみ

小豆に含まれるカリウムが体内の老廃物を排出してくれます。小豆のカリウムの含有量は飛びぬけて高く、カリウムが多いとされるバナナの5倍である1500mg(100g中)も含まれています。
塩分を摂りすぎて体中のナトリウムが多くなった場合、カリウムが余分な分を排出し、高血圧を防いだり、むくみへの効果が期待できます。

しみ、しわ

小豆は抗酸化作用のあるポリフェノールが多く含まれており、身体のサビの原因となる活性酸素を除去してくれます。
赤ワインに多く含まれていることで知られるポリフェノールですが、実はあずきには赤ワインの2倍のポリフェノールが含まれているのです。

骨粗しょう症

近畿大学の研究で、小豆の煮汁が骨粗しょう症の予防・改善に効果がることがわかっています。
《参考》近畿大学、井村屋の共同研究 世界初!小豆煮汁が骨粗鬆症の予防・改善に 役立つことを発見!

ダイエット

小豆の皮に含まれるサポニンという成分が、ブドウ糖が脂肪になる働きを弱めます。
そのため肥満防止効果があり、毎日小豆を食べることで太りにくい身体になると言われています。
毎日小豆を食べることは難しくても、お茶としてなら毎日取り入れることができそうですよね。更に食物繊維を豊富に含むため、便秘にも効果があるそうです。

ノンカフェイン

あずき茶はノンカフェイン飲料なので、妊娠中や授乳中にもおすすめです。

ビタミン類が豊富なので、母乳の出もよくなると言われています。

大豆アレルギーのお子さんは気を付けて

ノンカフェインなので小さなお子さんでも大丈夫、と書きたいところですが、大豆アレルギーのお子さんには注意が必要です。

大豆アレルギーってとても複雑なアレルギーですよね。豆の種類によって大丈夫なものとそうでないものがあったり…。心配なので大豆アレルギーが完全になくなるまでは控えたほうがよいと思います。

手づくりレシピ

小豆茶は自宅で簡単に作ることができます。作ったあずき茶は1週間ほど保存が可能。(それ以上保存する場合は冷凍保存)
作り方はNHKの”あさイチ”で放送していたレシピが美味しそうだったのでご紹介します。

1.小豆を洗います。

2.えぐみを抑えるため、小豆を一晩水につけます。※えぐみ成分であるサポニンを溶け出させます

3.水けを切った小豆を天板に広げます。

4.渋みを抑えるため、オーブンで焼きます。※160度で30分

5.冷めた小豆をティーバッグに詰めれば完成です。

6. できたティーバッグをポットで1時間ほど煮出せば小豆茶の出来上がり。

 

《参考》小豆ティーバッグの作り方

 

小豆を100℃以上で熱すると苦味がなくなり、味がマイルドになるのだそうです。
オーブンが家にない方はフライパンで小豆が黒っぽくなるまで煎って作ってもOK。

まとめ

美容に良いお茶といえばルイボスティーやプーアール茶が有名ですが、あずき茶もかなりの美容効果があるようですね。

とにかくデトックス効果がすごいみたいなので、むくみに悩む女性の強い味方となりそうです!

市販のあずき茶で一番人気なのが、神田うのさんが紹介されていた「あずき美人茶」。ゼロカロリーデザートや本格甘味を販売している遠藤製餡の商品で、レビューの人気も高いです。初めての方はこちらからトライしてはいかがでしょうか?

 

楽天市場やAmazonにも売っていました。

 

2017年、1番感動したスキンケア

私が今年試したトライアルセットの中で、1番効果があって感動したのはドモホルンリンクルでした。

ドモホルンリンクルお試しセット

【無料お試し】ドモホルンリンクルを本気で使ってみた結果

今まで勧誘怖いとか思っててごめんなさい‼︎(←チェックを入れれば電話はこない)5,300円相当が無料って本当にお得すぎたし、翌朝のもっちりプルン肌がやばかったです。まだの方はぜひ^^