乳液・クリーム

<アルビオン>モイストアドバンスミルクを使った口コミ・違い・使い方

\ ✨楽天マラソン開催中✨ /

つつついに、アルビオンの乳液デビューしました〜〜!!!

アルビオンエクサージュのモイストアドバンスミルクです。

  • 乳液なのに洗顔後すぐに使う
  • 乳液なのにコットンを使う

で有名な?あの乳液です!

今回は美容部員さんに使い方もしっかり教わってきましたので、使い方、違い、実際に使ってみた感想について書いていこうと思います♩

<アルビオン>エクサージュモイストアドバンスミルク(乳液)とは

アルビオン創業当時からのベストセラーの一つ、エクサージュモイストアドバンスミルク。

すごく有名なので知っている方も多いのではないでしょうか?

冒頭にも書いた通り、

  • 乳液なのに洗顔後すぐ(つまり化粧水の前)に使う
  • 乳液なのにコットンで付ける

というちょっと変わったスキンケアです。

キヌーナ
キヌーナ
洗顔後すぐ付けるということは、ブースターなんですか?
美容部員さん
美容部員さん
ブースターではないのですが、土台を整えてその後のスキンケアを入りやすくするのでブースターのような効果はありますね。

アルビオンエクサージュモイストアドバンスミルクは肌のすぐ内側にある角層と似た成分でできているため、肌になじみやすいのだそう!

  • 角層のうるおいバランス…水分、油分、天然保湿成分(NMF)
  • アルビオンの乳液…水分、油分、保湿成分
  • 化粧水より先につける
  • コットンで丁寧につける

というアルビオン独自の方法も含め、アルビオン乳液の魅力と言えますね。

キヌーナ
キヌーナ
実際やってみると、洗顔後なのにコットンに汚れが付いきてびっくりする…(笑)

アルビオンエクサージュモイストアドバンスミルクの種類と違い

肌悩みに合わせて3種類

アルビオンエクサージュモイストアドバンスは3種類あります。

  • Ⅰ…オイリースキン
  • Ⅱ…ノーマルスキン
  • Ⅲ…ドライスキン

実際にはⅡとⅢでは使用感にそこまで差はないらしく(パッケージを見ずに使ったらどっちがどっちか判別できないくらいらしい)、単純に自分のスキンタイプで選べばいいのだそう。

キヌーナ
キヌーナ
Ⅲはドライスキン用なのでこってり重いのかな?と思っていましたが、そんなことはなく普通に乳液!

ちなみに私が買ったⅢの全成分はこんな感じ↓

水、BG、ミネラルオイル、グリセリン、トリイソステアリン酸トリメチロールプロパン、ジメチコン、メドウフォーム油、エタノール、ジカプリン酸PG、PCA-Na、イガイグリコーゲン、エンドミセス/スムノミザクラ発酵液、クリサンテルムインジクムエキス、グリシン、セレン、トコフェロール、ポリグルタミン酸、マコンブエキス、ワイルドタイムエキス、加水分解コメエキス、加水分解シロバナルーピンタンパクmEDTA-2Na、TEA、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10ー30)クロスポリマー、イソヘキサデカン、オクチルドデカノール、オレイン酸エチル、オレイン酸ソルビタン、オレイン酸フィトステリル、カラギーナン、キサンタンガム、スクワラン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテアリルアルコール、パルミチン酸ソルビタン、ヒドロキシステアリン酸コレステリル、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ベヘニルアルコール、ポリソルベート60、ポリソルベート80、ミツロウ、水添レシチン、エチルパラベン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、安息香酸Na、香料、カラメル

どのくらい持つ?1本(大)で1ヶ月分

200gで1ヶ月

サイズは110gと200g入りがあるのですが、朝晩3プッシュずつ使って、

  • 110g3,000円→2週間ちょっと
  • 200g5,000円→1ヶ月

ポンプ式で中が見えないので、最後シュコシュコ音がしてきたら「もうすぐ無くなるな〜」の合図?らしいです(笑)

大きいので2ヶ月くらいもつのかな?と思っていましたが、1ヶ月しかもたないんですね。

ホワイトニングライン(ホワイトライズ)もある

アルビオンの乳液にはパッケージが水色のホワイトニングラインもあります。こちらもⅠ、Ⅱ、Ⅲの3種類。

医薬部外品の薬用美白乳液で、有効成分にLーアスコルビン酸2ーグルコシドが配合されています。

キヌーナ
キヌーナ
ホワイトニング系って刺激がありそうだけど、サンプルを使ってみたら刺激なかったので次はこっちを1ヶ月使ってみたい!

美容部員さんに教わった!アルビオン乳液の正しい使い方

私が行ったお店にはアルビオンのミストが置いてあり、そこでミストを浴びながら乳液の使い方をレクチャーしていただくことができました。

ミストを浴びながらスキンケア講習
キヌーナ
キヌーナ
本当は美容部員さんがやってくれるそうなのですが、コロナの影響で自分でやることに…。でも自分でやることで正しいやり方を覚えることができて、逆に良かった!

用意するのはアルビオン乳液とコットン。

やっぱり専用コットンがおすすめらしい

コットンに乳液を3プッシュ付けて、

中指に巻きつけるようにして持ちます。(2本指じゃなくて1本指に巻きつけるのがポイント)

乳液がついたコットンを顔の5か所にポンポンと置いて、

頬の下からこみかみへ6回くるくる、その上からまた6回くるくる、その上からまた6回くるくる

おでこは内側から外側に向けて、目元は優しく、

鼻筋シュッシュと2回、

最後に耳の前と耳の後ろを。

この工程をもう1回!!合計2回)やります。

同じコットンで。。(結構汚れてはいるんだけど…)

この手順でやることで、乳液がムラなく顔全体にいきわたるそうです( ´ ▽ ` )ノ

使った後のコットン。
キヌーナ
キヌーナ
一周目終わるころにはコットンに汚れが付いていて、ちょっとギョッとします。洗顔後なのに汚れが…。

アルビオンエクサージュモイストアドバンスミルク使った口コミ・感想

アルビオンの乳液、初めは「コットンを使う工程がめんどくさそう…」と思っていたのですが、実際にやってみると楽しい!

次はこうしてこうして〜と工程を考えるのも楽しいし、

私いま美容してるわ〜〜感があるし、

コットンについた汚れを見るのも楽しい(笑)

アルビオンエクサージュモイストアドバンスミルクを使った後の肌は、確かにふかふかと柔らかくなっているような気がする…

けど、「劇的に乾燥がなくなった」とか、「化粧水がグングン吸い込んで、あるとないとじゃ全然違う」とかいうのは正直感じなかったかな。

実はレーザーフェイシャルを使った翌日から使っているから、普段よりさらに乾燥していたからってのもあると思うんだけど。。

ドライスキン用のⅢでもまだ乾燥する私って一体…(T T)

ちなみにアルビオン乳液の後には、

①アルビオン乳液→②フローラドリップ→③アルビオンの美容液かクリーム

を使っていました。

サンプルたくさん頂きました。

サンプルたくさんくれて、いろいろ試せてありがたかった〜♩(アルビオンの美容液は、そのあとにクリーム使わなくていいらしい…!)

アルビオン一式使ってしっかりケアしていたつもりなんですけど、この工程だとちょっと油膜が足りなかったですね、私には。

アルビオン乳液のメリット

  • 肌が柔らかくふかふかになる
  • 工程が長い分「スキンケアしてる感」がある
  • 洗顔で取りきれない汚れもコットンに目に見えて取れる
  • 敏感肌でも使える
  • どんなスキンケアとも組み合わせられる
  • ポンプに蓋があるからジムにも持っていける

アルビオン乳液のデメリット

  • 工程が面倒なときがある
  • 無香料なので香りでの癒しはない
  • 思ったよりブースター効果はない
  • 思ったより乾燥肌は改善しない
  • 1回3プッシュだから1ヶ月で1本なくなる
  • コットンが必要

まとめ

キヌーナ
キヌーナ
思ったより乾燥は改善しなかったけど、ケアするのが楽しいし、肌が柔らかくなる感触が病みつきになる乳液!
  • スキンケアに手間暇かけたい
  • 肌表面にある余分な角質をコットンで絡めとるケアがしたい
  • 敏感肌
  • 長年人気のアルビオンの乳液を使ってみたい
  • スキンケアでは香りも楽しみたい
  • コットンを使うのが面倒
  • なでるだけだとしてもコットンの摩擦は嫌
  • 超乾燥肌

気になる方はぜひ一度お試しあれ〜〜♩